2005年11月06日

保留の人生

庭に裸足で下りてみる。

こんなことさえ僕たちはためらったりする。

生きたいように生きればいいと誰もがいうが、そうことは簡単ではない。

アカギならスッと降りるだろう。

……というエピソードが「天」にある。


しがらみ、生活、見栄を張る……。

酔っ払っては会社の悪口を言うが、決して辞めない。

ただ生きていく以上の何かを求めている。(それが何かも分からずに。)


心が震えるような生き方をしていない。

いつまでも『保留』だ。

posted by ホーライ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アカギ的生き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9038537

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。